logo
logo

HIBIKI Column

HIBIKI column vol.17

時が経つのは早いもので、あっという間に2019年。 平成最後の年。 昭和最後の年は、センター試験の直前だったような・・・ そこから30年以上たったのね。 早い早 […]

  

HIBIKI column vol.16

最近、「惑う」と言う言葉に駆られて、仏教なるものに興味をもち、勉強中。 これも外国人の友人が増え、自分のナショナリティについて向き合う事が増えたから。 学べば学 […]

  

HIBIKI column vol.15

強い自分で居るために彼らはココに心の闇を捨てに来る 完璧で居続ける為に彼らは未完成な自分を晒けだす。 女王とは、そんな彼らの他人であり、そして最も身近な異次元人 […]

  

HIBIKI column vol.14

記憶と言うのは、しまう事は出来ても、消すことはできない。 私は、先月新しい店をオープンさせた。 オープニング当日、とある方から祝儀を頂いた。 開けるとピン札で2 […]

  

HIBIKI column vol.13

ずいぶんと更新が遅れてしまった。 もちろん書きたいことは山ほどある。 でもかけないことも山ほどあった。 今回もそのうちの1つ。 ご存知の方もいるかもしれないが、 […]

  

HIBIKI column vol.12

ここは世界でも有数の石油の国。 今回のギャランティーは“ガロン”で支給かな(笑) ここ最近、意外な国からの依頼が多い。 そして彼らは非常に「日本」という国にあこ […]

  

HIBIKI column vol.11

この数年でフットワーク軽くなったなぁ。 しみじみ思う。 まるで他県に行くように、私は国を跨ぐ。 刺激を求めて。 それを見てM男はファンタジーを描く。 ここはとあ […]

  

HIBIKI column vol.10

今回のストーリーはこうだ。 毛皮を身にまとった女が、隣に座った男をナンパする。 下心満々の男は、そのまま女の部屋へ行く。 女は、私と何がしたいかを聞き、そして自 […]

  

HIBIKI column vol.9

1人の為だろうと大勢の為だろうと時間と条件が合えば何処でもいく。 それは決してお金ではなくて。 ホテルに到着すると、私は部屋中の収納を全てチェックする。 そして […]

  

HIBIKI column vol.8

さてさて、アブソルトは11年目を迎え、今年のイベントはプレイパーティーをまたやることにしました。 去年と同じじゃないか!!なんて聞こえてきそうですが、発想を怠っ […]

  

HIBIKI column vol.17

時が経つのは早いもので、あっという間に2019年。


平成最後の年。

昭和最後の年は、センター試験の直前だったような・・・

そこから30年以上たったのね。

早い早い。

こんな激動の日本を生き切る人生になるとはその頃思いもしなかったなぁ。

と前置きはさておき、ずいぶんとこの物書きという行為から離れてしまっていたみたいね。

本当に反省。←って誰に??だけど。

こうやってパソコンの前に座る事が粗々なかった1年。

自分の技量を超えて詰め込みすぎました。

今年は、もう少し自分の人生を楽しめる1年にしたいと思います。

新しいことはもちろん挑戦していきますが、「背中を見せる」という立場なんだなとここ最近実感しましたので、

スタッフ達に少しずついろいろ任せつつ、「人生の楽しみ方」も伝授していきたいなと。

だからプレイもします(技や空気を学んでもらう為にWプレイのみの受付ですが)

ショーもします。

海外遠征もします(遠征希望のスタッフ、プロデュースします)

とにかくスタッフ達のWANTをサポートします。

って考えながらスケジューリングしていたら粗々埋まりました。www

とりあえず今年は国内のショーが入ってます。

2月東京(発表は後程)

3月17日DX歌舞伎

4月WASTELANDオランダ

5月ヨーロッパ(近日発表)

6月GFBドイツ

8.9月カナダ

10.11月ヨーロッパ(近日発表)

12月Boudoir Bizarreオランダ

イベント側からの発表後しか発表できないイベントもあるのでまだ告知できないところは

オブラートに包んでいますが、ザックリこんな感じ。

そのほか香港・中国・シンガポールはセッション予定。

こんな破天荒な人生にご賛同していただけるミストレス達よ。うぇるかむ。www

年を取ればとるほどにストイックに不器用に。

昭和~平成~+αと生き抜くモンスターの行く末を、私自身映画のワンシーンを見るかのように

楽しんでいきたい。

本当、大人になったよ私。

あんなに不器用な自分が嫌いで苦しかったのに、今は不器用を楽しんでいる。

今年はね、日本人にとって大変革期になる。

REVORUTION

もう一人の自分を呼び起こし、私と共にSMという革命を起こしましょう。

身体で感じるものがSMじゃないよ。

だったら玩具で一人遊びしてればいい。

人の肌って温かいってどれくらい知ってるの?

SがいてMがいる。

君が欲しかったのは、秘密を共存できる仲間。

恋愛じゃなくて信頼で、嗚咽は痛みからじゃなく心の開放からくるもので、

頭をなでられ指を繋がれ誰かにすがりついて泣きじゃくったことが君にあるのかな?

それが、私の中のSM。

私が伝えていきたいSM。

気持ちいいことだけが人生じゃないじゃん。

SMも同じだよ。

頑張った分だけ愛がもらえる。

>>